2006年02月16日

気取りのないマジック・バー〜まじかるBAR Pallet(ぱれっと)

040.JPG

器用な指先、軽妙なトーク、イカサマ(?)をスマート(コミカル)に演じるマジシャン。そんな姿に一度は憧れたことがある人は少なくないんじゃないだろうか。オレも幼い頃に『マジック入門』みたいな本に熱中した記憶がある。でも、コインマジックとか、カードマジックの基本すらできなかった。大人になってもブラジャーのホックを片手で外すこともできない(これは余談か)。ふん、どうせ不器用だもんね。

さて、ほとんどテレビは見ない方だけど、たまにつけるとマジシャンが出ていることが少なくない。よく知らないが、巷ではマジックブームなのかな? なんて思ったりする。でも、マジックだけで食べていくのは大変だろうに。マスコミで派手に活動しているマジシャンは、ほんの一握りのはずだもんね。

では、他のマジシャンはどうやって食べているのだろうか? ここ数年で、マジック・バーというマジックを見せてくれる飲み屋さんが急増しているのは、みんなもご存知のとおり。多くのマジシャンはより身近な存在として、各地でマジックを肴に草の根的に多くの人を楽しませるようになったわけだ。これって、意外と嬉しい話。スゴイ! と思っていたマジックも酒の勢いで種明かしをしてもらえば、「なぁ〜んだ」的なことだったりするし、簡単なマジックなら手取り足取り教えてもらうことだって可能だったりする。

さて、マジック・バーは高円寺にも当然、ある。『ハート〜』でもお世話になっている「まじかるBAR Pallet」さんだ(KAZUKIさん、やっと紹介できました。かなり遅くなっちゃいましたが……)。場所はエトアール通り商店会の中ほど。PAL商店街から向かって右手にある。表通りからちょっとだけ奥まった場所にあるから気がつきにくいけど、夜になると看板が出ているからすぐわかるはず。

続きを読む
posted by わたなべ at 08:19| Comment(76) | TrackBack(12) | 飲み屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

阿佐谷地域区民センター「春まつり」で「てぶちゃん展示&教室開催」〜2月4・5日

037.JPG


阿佐谷地域区民センターという施設があるのはご存知ですか? 場所はココ(←クリックして見てください)。最近は高円寺北会議室が閉鎖中なので、この施設の4Fにある「杉並NPO・ボランティア活動推進センター」(←クリックして見てください)を利用して「てぶちゃん教室」(←クリックして見てください)をやっています。

さて、この阿佐谷地域区民センターで2月4・5日に「春まつり」というのが開催されます。この場所を利用して活動している文化団体の展示会みたいなものです。内容は子どもたちの作品展示、写真、ちぎり絵、短歌、書道、水彩画、油絵、絵手紙、編み物、ステンドグラス、押し花などの展示がメイン。さらに大きな規模ではないでしょうが、模擬店などが出る予定です。

なんで、この情報を出したかというと、『ハート・トゥ・アート』も4Fで「てぶちゃん展示」を行うことになったからです。もちろん2日間は展示だけではなく、てぶちゃん教室も同時開催いたします。ぜひとも「てぶちゃん」に興味のある方はお立ち寄りください。

今回の「てぶちゃん展示」は、柳瀬さんのオリジナル作品をメインにする予定です。新作シリーズもはじまり、さらには別プロジェクトもスタートする「てぶちゃん」を一緒に作りませんか? ヒマヒマの人の来場をお待ちしております。開催時間は11時〜15時30分です。

もちろん『ハート・トゥ・アート』も、このまま消えることはありませんので、ご安心を!?

posted by わたなべ at 13:18| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

『父と暮せば』無料上映会〜1月29日

036.JPG

原爆をテーマにした井上ひさしの同名戯曲を黒木和雄監督が完全映画化。『TOMORROW/明日』『美しい夏キリシマ』に続く「戦争レクイエム三部作」の完結編にあたる『父と暮せば』が「セシオン杉並ホール」にて 無料上映されるようです。

「うちは しあわせに なっては いけんのじゃ」「わしの分まで生きてちょんだいよぉー」。ヒロシマの悲劇で唯一生き残り、負い目を持ち続けながら生きるヒロイン、美津江(宮沢りえ)。彼女の前に現れる亡くなったはずの父・竹造(原田芳雄)。二人の会話を中心に物語は進んでいきます。


「本当は幸せになりたい! でも……」。「生き残った娘は幸せになってほしい!」。父に励まされ、少しずつ悲しみを乗り越えていく美津江。深まる葛藤と未来への希望が交差する。ほんの4日間を描いた物語だが、その中で美津江は逞しく、そして人間らしく生きていくことを胸に刻んでいく……。

深い悲しみや生き続けていく責任感といった余韻が残る傑作は必見です。平和とか、反戦とか、型にハマった観念を超越した、「生きる」ことに対して真摯に向き合っていく姿勢を自分に問い直すきっかけになる映画です。

オフィシャルページ
http://www.pal-ep.com/father/index.html

お時間のある方は、ぜひどうぞ。

----------------------------------------
●上映日時……1月29日、午後2時より(開場1時30分)
●会  場……セシオン杉並・大ホール
●入場料金……無料
----------------------------------------
posted by わたなべ at 09:36| Comment(29) | TrackBack(0) | イベント情報など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月06日

クラプトンのサイケペイントギター〜ロック・バー「CHANTE(シャンテ)」パート2

以前にも紹介したことがあるロック・バー「CHANTE(シャンテ)」(←クリックして見てください)。先日、ママさんが描いたギターを見せていただいた。

その描いたギターが、これ!

029.JPG

なんと、クラプトンがクリーム時代に使っていたSGのやつ(現在はトッド・ラングレンなどが所有した後、サザビーズ ・オークションで誰かに落札されたらしい!?)。

さらに詳しくペイントを紹介すると……。

続きを読む
posted by わたなべ at 12:30| Comment(2) | TrackBack(1) | 飲み屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月03日

第11回「高円人展」開催

028.JPG

1994年に原宿でスタートした「高円人展」。その後、「SK画廊(現在、音楽スペースにリニューアル)」を経て、「明石スタジオ」で復活します。1年間の充電、新体制での復活ということもあって、今回はリキが入っていると思われます。

なんといっても「高円人展」は参加者がユニーク。地元の飲み屋さんのマスターやママなどの作品がたくさん展示されるのが面白いです。意外な発見があります。それだけ高円寺には表現者が多いってことでしょう。

続きを読む
posted by わたなべ at 15:56| Comment(4) | TrackBack(0) | イベント情報など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

エトアール通り商店会「エトいち」開催

026.JPG


前回は1カ月ぶりの更新でしたが、今回は2カ月ぶり。もっとダメじゃん。つーことで、今回は11月27日に行われる予定のイベントを紹介します。

イベントタイトルは「エトいち」。これって、じつは“エトアール通り商店会いちばん!”という意味。商店会の方々は「いやぁ〜、そんなことは言えないですよ……」と謙虚におっしゃっていましたが、強引に説得(?)して決めちゃいました。

エトアール通り商店会というのは、高円寺南口より徒歩約3分・長仙寺・SEIYUそばにあります。高円寺駅からPAL商店街を下っていって、パチンコ屋さんとDPEショップの間を右折した通り。

当日は夕方16時半から新しいイルミネーションの点灯式が行われ、さらに17時からは特設ステージにて異ジャンルの豪華パフォーマンスが繰り広げられる予定です。さらにイモ煮やわた菓子の無料配布(なくなり次第終了)や格安の屋台(フランクフルト、生ビール、わた菓子、甘酒など)もあるので、ぜひ時間のある方はいらっしゃってください。
続きを読む
posted by わたなべ at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

TAO青春ライブ第5弾

025.JPG


結局、1カ月ぶりの更新じゃん。ダメじゃん。ということで、偶然見つけたフライヤーの紹介をしておきます。

『cafe de TAO』っていうお店がルック商店街にあります。ここは、たしか共同作業所みたいなところだったはず。要するに障害のある方が社会と接点を持つために設けられた施設といった感じ(←もしも間違いがありましたら、お知らせください。すぐに訂正します)。

場所は高円寺駅からパル商店街を下っていき、ゆるやかな坂道にさしかかったあたりの右手です(電話03-3313-7060)。『ハート〜』でも、前はチラシなどを置かせてもらってました(最近はどーして持ってかないんだ! というツッコミはナシにしてね)。

で、本題。9月24日(土)に「TAO青春ライブ第5弾」というのが行われるようです(開場13時〜・開演13時30分〜/ノーチャージ・ワンドリンク400円〜)。出演者は4組(笹木桃江、蒔田かな子&照内央晴、KEIKO with U、TAO青春合唱団&オーケストラ)。どんな内容かはまったく不明ですが、きっと穏やかな気分になれる気がします。ちなみに飛び入りも大歓迎だとか。

posted by わたなべ at 03:08| Comment(3) | TrackBack(0) | カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

月刊・東京杉並こうえんじ〜もうすぐ発刊1年

024.JPG


高円寺に住んでいる人なら、見かけたことがあると思いますが、「月刊・東京杉並こうえんじ」という冊子があります。『ハート〜』も何度か取り上げていただいているので、感謝しております。それにしても発刊して1年になるんですね。ちょっと気が早いですが、創刊1周年おめでとうございます。

いつもは季節をイメージした写真が表紙を飾っているんですが、8月号は「なかがわみちこ」さんによる阿波おどりの墨絵でした。なかがわみちこさんといっても絵本作家の方ではないのでご注意を。こっちのなかがわさんは高円寺在住のお方で、美容室を経営されていらっしゃるんです。以前、「小杉湯」でもミニ個展をされたことがあります(ココをチェック!)。

オリジナル清酒「本醸造 高円寺」のラベルデザインなどを手がけたりもしているとか。「本醸造 高円寺」なんてのがあるんですね。飲んだことも見たこともありません。どこで買えるんでしょうか。知り合いの酒屋さんにうかがえばいいんですが、そこまでの酒好きではないので、ヤメ。

posted by わたなべ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | こぼれ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月19日

大道芸大会も開催!

023.JPG

前回は「高円寺阿波おどり」を紹介しましたが、いつも同時開催されている「あづま通り商店街の大道芸大会」も開催されます。今回で第6回目です。これまでに登場した演目は、似顔絵、マジック、人間オブジェ、バイオリン漫談、ジャグリング、ハーモニカ、バルーンパフォーマンス、唐辛子売り、バナナの叩き売りなど。

ちなみに開催時に掛けられる「大きな暖簾」は『ハート〜』が協力して作りました。作ってくれたのは現在、京都に在住の滝町昌寛さん(第3回から参加)。その制作の模様はこちらをご覧になってください。

あ〜、それにしても当時はHPも頑張って更新してたんですね……。今さらながら……複雑。

■あづま通り商店街の大道芸大会
日時……8月27(土)、28日(日)18:00〜22:00(両日とも)
場所……あづま通り商店街・路上にて
http://www.koenji-azuma.com/event.shtml

posted by わたなべ at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

高円寺阿波おどり、開催目前!

022.JPG

全然忙しくて更新できませんでした。反省←日光の猿程度の反省だけど。。。「高円寺阿波おどり」がいよいよ開催ですね。高円寺近辺の方なら誰もが知っているとは思いますが、一応、載せておきます。

第49回 東京高円寺阿波おどり
日時……8月26日(金)前夜祭 午後6〜8時
    8月27日(土)・8月28日(日)午後6時30分〜9時30分
場所……JR中央線 高円寺駅周辺


ちなみに「第49回 東京高円寺阿波おどり写真コンテスト」なんてものもあります。写真好きの方は応募してみるといいかも。
■題 材 テーマ『おどり』 (本年度の高円寺のものに限る)
・サイズ カラープリント四つ切サイズ(S-4、WS-4を含む)
・デジタルカメラの場合は写真展で四つ切サイズにプリントしたもの(A4用紙のプリントアウトは不可。3メガピクセル以上のもの)
・締切日 9月23日(金)
・応募先 NPO法人 東京高円寺阿波おどり振興協会
      〒166-0003 杉並区高円寺南3-57-10 パルプラザ4階
      電話 03-3312-2728

☆ちなみに第11回 高円寺『ハート・トゥ・アート』は11月5・6日開催!

posted by わたなべ at 04:23| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。